カードローン キャッシングについて

20歳になった時にキャッシング機能付きのクレジットカードを作りました。
最初は特にキャッシングの機能はちょっと怖かったのでいらないなと思っていました。

ショッピングの機能の方はちょくちょく洋服を買う時などに使う程度でした。
限度額はショッピングが20万、キャッシングが10万円でした。
最初は毎月の洋服代1万円くらいをショッピングで使うだけだったのですが、ある時期に事情があってしばらくアルバイトが出来なくなった時に初めてキャッシングの機能を使用して1万円借りてしまいました。

その1万円はまたアルバイトを再開して、すぐ次の月に返したのですが何だこんなものかと思ってしまい。
2万円借りては返し。3万円借りては返しとどんどん額が大きくなって行きました。
その内、徐々に返せなくなっていき限度額の10万円までいくのには時間がかかりませんでした。
返せなくなってくると1回払いにしていた支払方法を回数払いまたはリボ払いにして毎月の返済額を減らすしかなくなりました。
もうちょっと借りたいなと思っていると良いタイミングで限度額が上がっていき最終的には限度額40万までになりました。
ほとんどリボ払いにしたために利子が高く返すのに凄く時間がかかりました。
そんなカードローン地獄を経験しました。クレジットカードとはうまく付き合いたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です